/「ちい散歩」最終回に地井武男から直筆メッセージ

「ちい散歩」最終回に地井武男から直筆メッセージ

 4日、最終回を迎えた人気番組『ちい散歩』(テレビ朝日系、月?金曜・午前9時55分?)にレギュラー出演していた俳優・地井武男(70)から、直筆のメッセージが寄せられた。

 地井は今年1月に精密検査を受け、心臓疾患であると診断。長期療養のため、今年4月に同番組を降板することが発表され、それと同時に番組が終了することも発表されていた。

 5日付のスポーツ報知、サンケイスポーツ、スポーツニッポン各紙が報じており、約6年間の番組の歴史を振り返る総集編が放送された後、地井から直筆の手紙で、「突然病に倒れ私自身もびっくり致しました。長きにわたり『ちい散歩』をご覧いただき声援を賜り番組をみなさんに育てて頂き担当者の一人として大変楽しくあっという間の6年でした。ありがとうございました」などとつづった。

 なお、7日からは後継番組として歌手・加山雄三(75)が街歩きする『若大将のゆうゆう散歩』が放送される。