/宮城県HP 狩野英孝の画像削除へ

宮城県HP 狩野英孝の画像削除へ

 活動自粛を発表したお笑いタレントの狩野英孝(34)の出身地・宮城県は、東日本大震災からの復興の取り組みを紹介する月刊広報誌『NOW IS.』最新号に掲載した狩野の表紙写真などを、県ホームページから削除する方針を24日、決定した。

 今月11日発行の最新号では、狩野が被災地である塩釜市の新魚市場や利府町のカキ小屋を訪問した様子を巻頭2ページで特集している。

 狩野は一部週刊誌で未成年女性との交際が報じられ、21日に自ら記者会見を行い、活動自粛を発表した。