/中尾彬、中島知子へ「目を覚ませ!」とメッセージ!TKO無念さにじませる

中尾彬、中島知子へ「目を覚ませ!」とメッセージ!TKO無念さにじませる

 長期休養中の『オセロ』中島知子(40)へテレビ番組で共演していた俳優・中尾彬(69)が19日、メッセージを寄せた。

 中島と中尾は2003年からスタートした『知っとこ!』(TBS系、土曜・午前8時?)で共演。中島は、11年4月から体調不良を理由に休養に入っていた。

 20日付のスポーツニッポンが、中尾に取材しており、中島と同居しているという女性『占い師』と中島の3人で10年11月に都内の和食料理店で食事をしたという。その際に、「中島から友達と紹介された。ふっくらした体形で地味。陰影がある表情が印象的だった」と、様子をコメント。

 高級魚のキンキの煮付けや刺し身を「ただ黙々と食べていた」という。時折2人で小声でコソコソ話をしていたそうで、中島が「(相方の)松嶋の顔を見るのもイヤだ」と言った時に「ケンカでもしたのかなと思った」と、感じたという中尾。「騒動後に何度も中島に電話をかけたけど出ないんだ」とその身を案じており「目を覚ませ!しっかりしろよと言いたい。戻ってきて一緒に働きたい。心のケアをしてしっかり治してほしい」と、心情を明かした。

 また、中島の事務所の先輩に当たるお笑いコンビ『TKO』も『アッコにおまかせ!』(TBS系・日曜・午前11時45分?)で、木本武宏(40)は「メディアで情報をあぶり出してもらって、(占い師を)追い詰めて。中島は、本当に被害者。本当に助け出してほしい」と呼び掛け、木下隆行(40)は「戻ってきてほしい」と、無念さをにじませていた。