/古村比呂 子宮頸がん手術受けていた!無事退院し…

古村比呂 子宮頸がん手術受けていた!無事退院し…

 女優・古村比呂(46)が、2日に子宮頸がんの手術を受けていたことを、6日付の自身のオフィシャルブログ『こんぺいとうは、いかがですか?』で明かした。

 古村は「ご報告」と題し、「今年に入り『子宮頸部上皮内癌』が判り2月2日手術を受け、先日無事退院しました」と、無事に手術を終えたことを報告。

 「偶然の早期発見でしたので自覚症状もなく、最初は戸惑いましたが、今は、この病気と向き合っていく覚悟が出来ました」とし、「これからは女性として授かった命を大切に、家族と共に実りある日々を過ごしていこうと思います」と、自身の思いをつづっている。

 ファンからは、「退院おめでとう」「無理をしないでください」など温かいコメントが寄せられた。