/鈴木福 一休さんスペシャルドラマ主演!のんびりしたところが共通点

鈴木福 一休さんスペシャルドラマ主演!のんびりしたところが共通点

 人気子役の鈴木福(7)が6月放送予定のフジテレビのゴールデン枠スペシャルドラマ『一休さん』に主演することが17日、分かった。

 同ドラマでは禅僧・一休宗純の幼少期を演じ、難問を知恵を絞り、とんちで切り抜けていく姿が描かれる。

 18日付の東京中日スポーツ、デイリースポーツ、日刊スポーツ、サンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知各紙が報じており、衣装合わせで、丸刈りのカツラや袈裟をまとった鈴木は「本当は髪を剃りたかった。学校で丸刈りのお友達がいるので、その子を見て丸刈りにしてみたいなと思っていました」と、熱の入れ具合を見せつつも、「『一休さんだ!』と思いました」と、自身の姿に満足げ。

 「『慌てない、慌てない、一休み、一休み』ってのんびりしているところは、僕と一休さんは似ています。笑顔で元気良く頑張りたいと思いますので、楽しんで見てください!」と見どころをアピール。主題歌にも挑戦するといい、「しょ、しょ、しょうじょう寺」で始まる「証城寺の狸囃子(たぬきばやし)」の替え歌で「歌詞を見て楽しそうだなと思ったし、歌ってみて楽しかった」と、ノリノリだった。