/モー娘。光井愛佳 志半ば無念の18日卒業を発表

モー娘。光井愛佳 志半ば無念の18日卒業を発表

 人気アイドルグループ『モーニング娘。』の“みっつぃー”こと光井愛佳(19)が、4日付の同グループオフィシャルホームページを通じ今月18日、東京・武道館で行われる『モーニング娘。コンサートツアー2012春 ?ウルトラスマート? 新垣里沙卒業スペシャル』を持って卒業することが発表された。

 光井は昨年5月9日に左足痛の為、病院で診察を受けた際、『左距骨疲労骨折』との診断を受け、一時完全休養していたが、その後も、グループのイベントに参加するなど活動。

 しかし、今年4月23日に診察を受けた際に、主治医から「ほぼ完治に近い段階まできていますが、以前のような激しいパフォーマンスを繰り返して行くと、また同じ状態になる可能性もある」という診断を受けたことから、事務所側と光井との間で協議。その結果、「もちろん、モーニング娘。の活動は続けたいが、再発する可能性があるのであれば激しいダンスを多用する、モーニング娘。としての活動は難しいのではないか、また将来的に左足が完治しないとなると今後の生活にも支障をきたす」ということで、早期の卒業に至ったという。

 この卒業について、光井は同日付の自身のオフィシャルブログで、「私としてはいつか完治してモーニング娘。の活動に100%復帰出来ると思ってたんですが、再発の恐れがあるという診断を受け、すごく悩みました」と、苦悩があったことを明かす。

 そして、「お母さんとも相談をし、これからの人生の事を考えた結果、自分自身の健康を第一に考え、さらに、これ以上ファンのみなさんやメンバー、スタッフのみなさんに心配や迷惑をかけるわけにはいかないと思い、志半ばではあるのですが、なるだけ早いモーニング娘。の卒業を希望しました」と、無念ながらも決断したという。

 18日の卒業公演については、「武道館公演終了までは、今出来きる精一杯のパフォーマンスでがんばりますので最後のツアー終演まで、応援の程、宜しくお願い致します!」と、つづっている。

 なお、卒業後の活動については、追伸という形で、「ハロープロジェクト内でどのような活動が出来るか、つんく♂さんやスタッフの方々と相談をしていきながら決めて行きたいと思います!」としている。

 光井は2006年12月の同グループオーディションに応募者の中から唯一合格し8期生として加入。昨年5月から暫くの間休養に入っていたが、昨年11月のステージでも順調に回復していることを報告していた。