/山本太郎 一般企業に入社!反原発運動がきっかけとなり…

山本太郎 一般企業に入社!反原発運動がきっかけとなり…

 俳優・山本太郎(37)が、太陽光発電施工事業を展開する『ソーラーリフォーム社』(横浜市)に就職し、18日に都内で行われる新入社員入社式に参加することが16日、わかった。

 山本は東日本大震災後の昨年4月から反原発運動を開始。同5月には所属事務所を退社し、6月にミュージカルに出演したが、その後は俳優としての目立った活動はなかった。

 17日付のスポーツニッポン、デイリースポーツ各紙が報じており、関係者の話では、『ソーラー?』の社長が山本に入社を勧めたとのこと。俳優としての収入が激減し、安定した収入を得るための就職と考えられるが、同社からは芸能活動継続の許可を得ているという。

 山本もクリーンエネルギーを手掛ける会社に賛同し、就職を決意したといい、週5回法人を相手に太陽光発電を売り込む営業を担当するとみられる。