/日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい

日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい

日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい
競泳水着初体験の中村葵

 「日テレジェニック2011」のグラビアアイドル・中村葵(25)が11日、都内で行われたイメージDVD『密着フライト』(イー・ネットフロンティア)に出席。

 自身2枚目となるDVDは、11月にバリで撮影。CA(キャビンアテンダント)をしている中村の彼氏が、大好きな彼女のことが心配で、こっそりバリまでついてきちゃった。ところが、彼女に発見され、「しょうがないなぁ」と、2人でイチャイチャするという設定。

 CA、南国とくれば、水着シーンは満載で、CAの帽子、スカーフ、タイツだけに水着着用なんていう、男ならだれもが思う妄想シーンも現実に。さらに、彼氏目線のカメラワークで、92センチFカップの“マシュマロバスト”がたっぷりと堪能できる。

 「CAさんコス、競泳水着、いろんな中村葵が楽しめます」と、この日も薄いピンクの水着から零れ落ちそうな豊満なバストを弾ませながら自信たっぷり。

日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい

 彼氏とのデートシーンでは、昼間は、爽やかにバドミントンやビーチバレーに興じ、健康的にバストやヒップが揺れる、汗で濡れたボディに「密着」。そして、夜には、「リアルで一番恥ずかしかった」という、車の中でイチャイチャするという大胆シーンも。

 見てほしいシーンは、「全部なんですけど、特に、初めて挑戦した競泳水着」だそうで、体のラインがピッタリ出るので恥ずかしかったという。また、バストを覆う水着を外し、ストール1枚で、フラワーシャワーを浴びるシーンがあるそうで、「絵的にもきれいで、女の子としても好きなシーン」と、美を強調としたが、「風が吹いていたので、ストールがひらひらになって大変」だったそうで、もしかしたら、スローやコマ送りでみたらもしかして…。

日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい
バストを覆ったストールが風でヒラヒラして・・・

 そんな自信作だが、点数は95点だそうで、マイナス5点の理由は、京都弁でしゃべっているそうだが、「キャピキャピしゃべらんと、もっとマッタリしゃべって欲しかったなぁ」と言われたため、「次回作では、もっと京都弁のいいところだしたい」と、宿題が残ったため。

 今年の1月で25歳となったが、今年は、ジェニックになって、東京のお仕事も増えました。現在、関西ではテレビ番組のレギュラーが4本でラジオが1本と忙しいが、東京でもテレビの仕事したい」と、東京でもレギュラー番組ゲットを狙っている。また、演技ももっと磨きたいと貪欲に語った。

 同DVDは、3990円(税込)で、絶賛発売中。

 

日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい
車の中でのイチャイチャシーンはリアル
日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい
マシュマロバストに密着


日テレジェニック中村葵、車の中でのイチャイチャシーンはリアルで恥ずかしい
167センチ、B90(Fカップ)W59H88