/「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売

「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売

「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
表紙を見ながら笑うれな

 1月25日発売の『片想いFinally』がオリコンウィークリーチャートでも1位を獲得し人気絶好調の『SKE48』のメンバー、“れな”こと松井玲奈(20・チームS)が1日、都内にて初めての写真集で秋元康プロデュースの『きんぎょ』(光文社)の発売記念握手会に出席した。

 『SKE48』の全シングルで選抜メンバーを務める一方『AKB48』名義のシングルにも多数参加している『SKE48』の中心メンバーで、昨年開催された『第3回AKB48シングル選抜総選挙』でも10位と全『SKE48』メンバー中の最高位を獲得しているれなは、この記念の日に集結した1500名のファンとの握手会を前に、100名を超える報道陣が待つ会見会場に真っ赤なワンピースで登場。撮影期間3ヶ月をかけ、初版8万部、発売前重版で10万部をすでに突破しているというファン待望の本作について会見した。

 今年成人式を迎えたれなは、「20歳の今しかできないこと、ファンのみなさんにはもちろん、メンバーにも見せたことがない素の表情の私がいっぱいです」とうれしそうに話し、昨年夏から3ヶ月に渡り荒川、新大久保といった東京の街を散歩するように撮影したということも振り返った。

 また 、タイトルは「表紙が金魚鉢だから『きんぎょ』で!」と秋元プロデューサーが命名したと説明。「写真集だから『松井玲奈・写真集』みたいに自分の名前だと恥ずかしいと思っていたので」と、タイトルはお気に入りの模様。「今は『きんぎょ』だけれど、30年、40年経っても(芸能界に)残っていたい。その時は生きた化石、『シーラカンス』ですね」と続け報道陣を笑わせた。

「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売

 お気に入りのカットを尋ねられると「この土管に入っているカットです」と楽しそうにページを開いて見せ、「昔から土管に入るのが夢だったんです、ドラえもんによく土管が出てきていて。そうしたら秋元先生が「『れなを土管に入れろ!』ってなって…」と。「20歳なのにセーラー服姿でですよ」と笑いながら、念願の土管に入っての撮影にご満悦の様子。

 休日にはSKE48二次元同好会の副会長らしく、ガンプラ作りに没頭したり映画を見たりと1日中家の中にいるというれな、雨に打たれているモノクロのカットも普段の自分とは違ってキリッとした自分が幻想的で好きだと語り、本作はメンバーからも好評のようだ。

 次回以降は着物でも撮影したいと話すれなに、本作中一番のセクシーショットは?の質問が続くと「んー、」とちょっと考えたあとに「セクシーショットはもったいないから見せません」といたずらっぽく笑いながら「裏表紙もセクシーですよ、そういえば表紙もちょっとセクシーですね」と。

「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
裏表紙はちょっとセクシー

 「セクシーさとか大人っぽさはまだまだこれから培っていけます。でも子供っぽさ は今しかないので」と語るれな、「お芝居の仕事がもらえるように映画を見たりして勉強、準備をしたいです」と仕事に対してますますの意欲を見せた。

 最後に、この日の握手会に来れなかったファンに対して「応援してくれる皆様のおかげ、これからも応援よろしくお願いします」と持ち前の清楚キャラを発揮した礼儀正しいメッセージを送りステージを降りた。

 松井玲奈ファースト写真集『きんぎょ』は1500円(税込)で発売!

「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
松井玲奈
「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
写真集発売記念イベントを開いた松井玲奈
「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
松井玲奈
「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
真っ赤なワンピースで登場
「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
念願の土管に入ってご満悦
「松井玲奈を土管に入れろ!」秋元康プロデュースの“れな”ファースト写真集発売
セクシーショットは見せません