/剛力彩芽初出演の映画舞台あいさつで涙止まらず

剛力彩芽初出演の映画舞台あいさつで涙止まらず

 女優の剛力彩芽が17日、千葉・浦安市内で行われた映画『カルテット!』の先行公開初日舞台あいさつに出席したと、18日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、スポーツニッポン、サンケイスポーツ各紙が報じている。

 家族崩壊危機にある音楽一家が、カルテットを結成して絆を取り戻していく姿が描かれる。

 剛力はこれが自身初の映画出演となり、「浦安市民の方と一緒に作った作品。たくさんの愛が詰まっています」と、あいさつ。さらに、満員の客席を見た剛力は、東日本大震災の影響で液状化現象の被害が残る中で撮影に協力してくれた同市の人々の優しさを思い出して涙を流していた。

 映画は来年1月7日公開!