/前クール月九ドラマ俳優に第1子女児!予定日より1ヶ月早く

前クール月九ドラマ俳優に第1子女児!予定日より1ヶ月早く

 俳優・鈴木亮平(28)に17日に第1子女児が誕生したことを同日付の自身のオフィシャルブログで報告している。

 「ご報告」とのタイトルで、「本日午後12時53分、都内の病院にて、無事に女の子が誕生いたしました」と、明かす鈴木。

 今年7月28日、自身のブログでweb関連会社に勤務する一般女性との結婚を発表。12月に女児が誕生予定としていたが、「予定日より早い出産でしたので体重は2440gと小さめですが、母子共に健康で、泣き声の大きな女の子です」と、少しだけ早かったそうだ。

 出産にも立ち会い、「生命が生まれる奇跡を肌で感じることができました」と、感想を語ると、「今隣で息をしている小さな命を見つめていると、これまで経験したことのない大きな感情が沸き上がってくるのを感じます。これからも、決意を新たに、表現者として、父親として、人間として、より一層精進していきますので、変わらぬご声援の程、どうかよろしくお願いいたします」と、決意を明かしている。

 鈴木は前クールの月九ドラマ『全開ガール』(フジテレビ系)に出演。ほかにも、映画『阪急電車 片道15分の奇跡』などの出演で存在感を増している。