/紺野あさ美アナ小雨降るなか柔道着でビラ配り

紺野あさ美アナ小雨降るなか柔道着でビラ配り

 元『モーニング娘。』で、テレビ東京アナウンサー・紺野あさ美(24)が8日、都内で『柔道グランドスラム東京2011』(同局系)の番組宣伝のために街頭でビラ配りをしたと、9日付のデイリースポーツ、東京中日スポーツ、スポーツニッポン、サンケイスポーツ、日刊スポーツ各紙が報じている。

 紺野アナは、小雨の降る寒空の下、東京・有楽町と新橋駅前で柔道着姿で参加。約1000枚の告知ビラを柔道部の学生とともに配布した。

 大会では現場リポーターも務める紺野アナだが、すでに見どころは押さえているようで、「今回のために勉強したので、柔道の面白さが分かりました。みなさんにも柔道の魅力を知ってほしいです。わたしの注目は女子48キロ級。谷亮子さんが第一線を退き、その後継者争いが注目されています。実力は甲乙つけがたい福見友子選手と浅見八瑠奈選手の対決を、今から楽しみにしています」と、PRしていた。