/梨花2度の切迫流産乗り越え第1子男児出産

梨花2度の切迫流産乗り越え第1子男児出産

 モデル・梨花(38)が18日、都内の病院で第1子男児を出産していたことが20日、分かったと、21日付の日刊スポーツ、サンケイスポーツ、スポーツニッポン、スポーツ報知、東京中日スポーツ、デイリースポーツ各紙が報じている。

 母子ともに健康とのこと。

 今年1月に30代会社員男性と結婚し、今年6月にブログで妊娠5ヶ月であることを発表。その際、過去に何度か流産した経験があることや、今回も2度の切迫流産で入退院を繰り返していたことなどを明かし、不安な心情を吐露していた梨花。

 17日付のブログでは、「今、病院のベッドだよ。子宮口を広げるためにバルーンというのを入れました。正直、ちょっと痛いです。こんな段階からビビリ始めてしまった自分が正直恥ずかしい」とつづり、それ以降は書き込みが止まっていた。

 今後の復帰については体調をみながら決めるという。