音楽 2012年12月31日20時44分

森進一 紅白歌合戦「冬のリヴィエラ」を歌唱!会場を包み込むように


森進一 紅白歌合戦「冬のリヴィエラ」を歌唱!会場を包み込むように

森進一は情感のある歌唱で聴かせた(画像はリハーサル時のもの)

 『第63回 NHK紅白歌合戦』が31日、東京・渋谷NHKホールで行われ、白組出場の歌手・森進一(65)が登場した。

 今年4月、36年前のアルバムに収録された『女坂』をリメークし、話題となった森。歴代一位となる45年連続出場となる今回は前半トリを務め、紅白で30年ぶり2度目の『冬のリヴィエラ』を歌う。

 「いろんなものにのまれやすいので、自分を貫き通さなきゃいけない」とリハ後の会見で語っていたが、本番は逆に雰囲気を呑み込み、会場を包み込むような歌唱でしっとりと聴かせた。