CM 2015年11月09日11時36分

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も


きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

きゃりーぱみゅぱみゅが和洋折衷衣装で登場

 モデルで歌手・きゃりーぱみゅぱみゅ(22)が7日、東京体育館で開催された『もしもしにっぽんフェス 2015』の液晶テレビ『AQUOS 4K』新CM発表会ステージに登場した。

 今月21日から放送の新テレビCMのオンエアに先立って開催。時間になるときゃりーは、和洋折衷で腰のリボンが特徴的な独特なドレスに、タクトを持って現れ、ステージセンターの巨大スクリーンに現れた楽器を持った自身らの映像を指揮するという演出でCM楽曲『完全形態』を初披露した。

 きゃりーは本日はシークレットゲストだったため、このパフォーマンスに場内からも驚きのどよめきが起こる中でのものとなった。

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

 CMへは、「ゴージャスですし、音も素敵でオーケストラと能舞台の融合です。楽曲はオーケストラ調で珍しいものになってます」とアピール。楽器をそれぞれ持った17体のキャリーが登場するのが見どころだが、その撮影へは、「4つの衣装を楽器を変えたので、大変でした。ムービーとスチール両方撮って休む時間なく1日ずっとでした。大変だったけど、素敵なCMになってよかった」と、しみじみ。

 苦戦した楽器はヴァイオリンだそうだが、「鎖骨に乗せたり、普通に音を出せると思ったらそうじゃなくて」とのことだが、「撮影の合間にフルートを吹いてみたんですけど、楽器の先生から初めての人でこんな音を出せるのは珍しいと言われて興味を持ちました」と、新しい発見もあったようだ。

 終了後の会見では、楽曲を初披露した感想を問われ、「中田ヤスタカさんに楽曲を頂いたんですが、歌詞も難しくて覚えるのに苦戦しましたね。いままでは、ポップや可愛らしい曲でしたが、いつもと違うきゃりーぱみゅぱみゅという感じで、世界が変わるイメージの曲ですね」と、アピール。

 CMにかけもし自分が17人いたらどうしたいかと問われ、「ばらばらでいろんなところに行きたい。海外にも行きたいし、最近免許を取ったので、山に行くキャリーもいるし海に行くきゃりーもいるしという感じで」と、アクティブな姿を見せることも。

 ほかにも、テレビということで、自身がMC出演しているバラエティー番組『世界の何だコレ!?ミステリー』(フジテレビ系、水曜・午後7時57分~)について質問も飛んだが、「観てみたらほとんどワイプでした(苦笑)。MC緊張感もありますけど、雨上がり決死隊のお2人に助けてもらいながら楽しんでいます」と、コメントを寄せたり、今年のクリスマスへは、「2年前は教会に行って賛美歌を聴いて楽しかったので、
今年も何もなければ、教会に行って賛美歌を聴きたい。クリスマスパーティーもよくしていて、去年は七面鳥を1から焼いてパーティーしました」と、プライベートを挙げるなどしていた。

 「とっても綺麗で美しいので体感してみてください!音も映像もカッコイイのでCM楽しみにしていてください!」とPRしていた液晶テレビ『AQUOS 4K』新CMは21日より全国放送開始!

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も

 

きゃりー17人になったら行きたい場所とは?クリスマスの思い出も