アーティスト 2015年09月14日17時14分

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ


モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

モト冬樹がギターを片手にアピール!

 タレント・モト冬樹(64)が14日、都内でBS12ch TwellVメディア向け改編説明会に登場した。

 モトは10月より開始する新音楽番組『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』(火曜・午後9時~)のMCを務める。TwellV初となる音楽番組となり、同社が最も力を入れている番組の1つで「大人が楽しめる大人のための音楽番組」がコンセプト。演歌・歌謡の大御所歌手が自身のヒット曲をジャズバンドとともに歌うという本格音楽を届ける。収録も目黒の『ブルースアレイジャパン』や赤レンガ倉庫にある『モーション・ブルー・ヨコハマ』といった日本の名門ジャズライブハウスで行い、5.1chサラウンド放送を予定するなど音周りも気を配っている。

 合わせて豪華ゲストも続々登場。10月初回のマンスリーゲストは吉幾三で、名曲『酒よ』をジャズバンドで生演奏し、モトもギターで参加する。その後も、11月はタケカワユキヒデ、12月は鳥羽一郎&木村竜蔵親子、2016年1月は八代亜紀、同2月は秋元順子、同3月は小林幸子をゲストに予定。アシスタントはバイオリンをMei、サックスを才恵加が務める。

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

 

 小林慎一郎編成・営業本部長によると、収録は一発撮りだそうだが、「演奏者も歌手の方もバチバチした空気があって音楽的スリルが高い。懐かしい音楽番組というより、何かが起こっている番組です」と、緊張感も見どころの1つのようで、「一定の支持とか得られたらライブとか楽団を作ってツアーとかできれば」と、意気込んだ。

 モトは会見で、「嬉しくて二つ返事で話を受けてしまいました。大人が音楽で遊べる番組で、演歌をジャズでやるコンセプトだったので違和感があるんじゃないかと思っていたんです。でも、1回やって期待に変わりました。これから本当に楽しみです」と、出来の良さに興奮気味で、「ド演歌の方が来るというので心配だったんですけど、先日、大江裕さんという、北島三郎さんのお弟子さんがいらっしゃって『北の漁場』を歌って、合っててありだなと。アレンジ側次第というものもあると思いますけど、やってみないとわからないなと思っています」と、番組の可能性を。

 番組をどうして行きたいかへ、「歌手の方が本当はこういう人だったんだというのを見てもらいたい」と、パーソナルに焦点を当てていきたいそう。誰か来てほしい人はいないかとの問いには、「北島三郎さんですね。『与作』とかハマりそうな感じですけど、逆に『まつり』とか挑戦してほしい」と、壮大な構想も話しつつ「俺もみんなも一緒になって楽しんでいきたい」と、抱負も。

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

高田純次も現地から登場

 モト自身もギターとして演奏に加わっていくそうだが、「いまの若いやつは俺をハゲた役者というイメージかもしれないけど、この世界には音楽で入ってきてる(笑)。それを知って頂きたいので、『ギター弾けるんだ!』と。ただのハゲじゃないぞ!(笑)」と、猛アピール。

 また、会見には10月11日からスタートする『高田純次のセカイぷらぷら』(日曜・午後9時~)のタレント・高田純次(68)がロケ先のアメリカのカリフォルニア州サンディエゴからインターネット電話を通じて登場し、あいかわらずのおとぼけキャラで対応する高田に、モトから「番組に来てくださいね!」と呼びかけ、「大好きなんです!瞬発力というか爆発力に期待したいし、あの人来てくれたら最高ですね」と、興奮気味だった。

 『BS12歌謡ナイト jazzyなライブショー』は10月6日午後9時より月の前半2本は新作で後半を再放送にて放送していく。

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

モト冬樹

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

才恵加

モト冬樹ギター片手に「ただのハゲじゃないぞ!」!本格音楽番組司会で演奏も担当へ

Mei